読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままな日記

気に入った出来事があると、すぐにアップする防備録のようなもの

2014夏の関西遠征その1 ~ 夏の京セラドーム大阪

プロ野球の日程が前年 11月頃に発表されると、漠然とですが翌年の 8月の観戦日程を

調整し始めます。2月に阪神FC先行が発売されると甲子園高校野球の観戦日程もほぼ

確定させてしまうので、おのずとタイガースの本拠地試合の観戦日もここで決めて

しまいます。ちなみに春の年度末のときは、センバツのため甲子園を明渡している。

そのため、自動的に京セラドーム大阪で開幕試合を観戦します。今年の阪神

本拠地開幕権がなかったため、オープン戦が最初でした。

 

さて、ホテルを 6月くらいに予約してその後どの方法で関西へ訪れるかを考えます。

交通機関は夏季繁忙期と重なり、JRが高くなるため、飛行機の早割、JR鈍行利用、

JR長距離バス(昼行、夜行問わず)のどれかを使う頻度が高くなります。

今年は 8月末に甲子園へ遠征しますので 2回目の遠征は、JR金券と航空機で決定。

今回の遠征はJR長距離夜行バスで予定を立てました。

 

f:id:TOKYOOHSHO:20140807215159j:plain

東京駅八重洲南口にある東京駅バスターミナル。プレミアムドリーム号 22:00出発

 

f:id:TOKYOOHSHO:20140807234123j:plain

途中休憩する 東名高速 足柄SA。岡村隆史のデガイ看板です。

f:id:TOKYOOHSHO:20140808060737j:plain

大阪駅バスターミナル着(大阪駅北口)かなりの夜行便が続々到着している。

 

この後イベントは阪神 VS 広島戦のみ、かなり時間があるのでホテルに荷物を一時

預かり、新大阪センイシティの近くの温泉スパへ訪問。ああすっとした。

f:id:TOKYOOHSHO:20140808101951j:plain

新大阪にある温泉スパ。年に1回くらい訪れる。

f:id:TOKYOOHSHO:20140808122852j:plain

昼メシは神座@道頓堀本店で。東京でも食べれる。

 

ホテルに到着、荷物を一式整理して京セラドーム大阪へ

f:id:TOKYOOHSHO:20140808175928j:plain

外野席入場口 11ゲート。東京ドームほど手荷物検査はしつこくない。

f:id:TOKYOOHSHO:20140808200458j:plain

なんと、目の前はポール。阪神公式戦では外野席で発売しているが、この球場の

座席区分は内野席(福岡ドームナゴヤドームもほぼ同じ)座席は背もたれイス、

ドリンクホルダー付。

 

f:id:TOKYOOHSHO:20140808180241j:plain

ここだとメインのスコアボードが見える。センターよりになるとスコアボードは

見えなくなる。欠陥球場の典型.

 

f:id:TOKYOOHSHO:20140808201145j:plain

相手は苦手の広島・前田健太。その苦手から 3点差を追いつく。

 

f:id:TOKYOOHSHO:20140808213855j:plain

今日は逆転勝利。藤浪 8勝目

 

なお、京セラドーム大阪への訪問の仕方は今度掲載予定。