気ままな日記

気に入った出来事があると、すぐにアップする防備録のようなもの

久しぶりの乗り鉄たび

10月3連休を前にして、JRグループの「秋の乗り放題」きっぷ 3日間で 7,710円。青春

18きっぷと比較して期間は 2日短いが、長期休業期間がない10月だったら変に混雑して

いないし、ここ最近長距離は高速バスとかでかなり代用しているのでチャレンジして

みようと計画。

 

 

最初の移動が10/5(木)開始。10/7(土)まで時間があるため、関西方面へ向けて高速バス、

各停電車の移動です。

 

JR東海バス 青春ドリームなごや号 4列シートで ネット割 3,630円は安い!

 

・名古屋→京都 乗車券 2,590円。これも新幹線乗車がなければ何気に安い!

・京都駅近くの金券ショップで昼得 400円購入、大阪まで

※名古屋→大阪を通すと 3,350円、京都下車して金券ショップで買った方が安い!

 

いやぁ、JR東海、西日本の駅名標見ているがなかなか壮観やねぇ。10/6(金)の用事は

ボツになりこの日はなんばのホテルで1泊。

 

翌日は。関西本線 JR難波駅から乗り鉄スタート!

ひたすらJR関西本線(JR西日本管轄)の快速電車で奈良駅

JR奈良駅で対面乗換(5番線ホーム→4番線ホーム)

 

そして関西本線途中駅の木津駅で、片町線に行こうとしたがホームが判らず・・・

駅名標の真後ろのホームが片町線ホームでした。

 

さて、片町線は現在では学研都市線と呼ばれ、JR東西線と接続して尼崎まで一直線。

快速電車で運転していたこともあって一気に尼崎まで。

 

たこの路線は難解地名が多くあり、先日東京の人に地名当てさせたら全滅\(^o^)/

兵庫県尼崎駅へ到着、一旦神戸方面を目指す。

東京→神戸で東海道本線は完結。ここから西は山陽本線

 

 

姫路着も天気が良くなく構内うろついていたら次に折り返しの新快速発が出発間際。

駅構内の黄そばも食べずに一路京都まで新快速に乗車、1時間半ほどゆられる。

加古川西明石→明石→神戸→三ノ宮→芦屋→尼崎→大阪→新大阪→高槻→京都

 

ここから先は新快速電車は湖西線に入るのが多く、東海道本線野洲までが多いため、

快速電車へ乗換え、でも以降は各停なので運行表示上でも普通の文字に切替(>_<)

野洲でしばらく停車のアナウンス、何?と思ったら新快速野洲止まりの接続待ち(+o+)

京都出発して1時間ほど、次にJR東海東海道本線側のホームへダッシュ!

大垣で新快速豊橋へ一気にいくで!

で、豊橋着、このまま乗車を続けると東京着御前様になるため、どこかで新幹線短縮を

考えはじめた。

浜松着で 19:03発三島行きだと2回乗継ぎ、東京駅着は翌日0:07着

 

ここから新幹線で時間短縮。静岡まで自由席なら特定特急券で 980円+乗車券。新幹線

乗換で切符+EXきっぷの入場はできないため一旦浜松駅構外へ。在来線→新幹線へ。

一瞬井伊直政役の菅田将暉のポスターが目にとまりスマホで一枚。

静岡まで約 30分のたび、この時間短縮は大きいのよ!

 

静岡着後、YAHOO検索では出てこなかった普通熱海行きの表示が、これに乗車したら

熱海あたりで余裕ができる。

 

そして熱海駅で一旦構外へ。もちろん食糧補給です。

 

荷物もあったので、780円プラスしてグリーン車乗車。今回食事は全部車中で済ませ、

 

そこまでして東京へ帰った理由ですが、翌日はここにビールを飲みに\(^o^)/