気ままな日記

気に入った出来事があると、すぐにアップする防備録のようなもの

アベンジャーズの残されたヒーロー達がまた集結する

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のラストシーンで元S.H.I.E.L.D.長官ニック・フューリー(サミュエル・L·ジャクソン)がポケットベルを手にとって「キャプテン・マーベル」に緊急通報した時と同時期に「スコット・ラング/アントマン(ポール·ラッド)」も同じように、ラストシーンでスコットと彼の仲間とが「インフィニティ・ウォー」の時と同じように引き離されてしまった。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」でソコヴィア協定締結に反対してトニー・スターク/アイアンマンと対決、バトルを決断したスティーブ・ロジャースキャプテン・アメリカキャプテン・アメリカと共闘した結果、ソコヴィア協定違反で戦犯となったキャプテン・アメリカと仲間の MCU ヒーロー達は「インフィニティ・ウォー」でサノスとのバトルを繰り広げたが、そのうち二人(ホークアイアントマン)が共闘しなかった。なるほどアントマン不在だったことについては理由が判ったわ。でもあのスーツを無断で持ち出したとはスコットの後先考えない性格をよく表現している。一度は険悪な関係になりかけたハンク・ピム(マイケル・ダグラス)と娘のホープ(エヴァンジェリン・リリー)に量子世界に紛れてしまったピムの妻/ホープの母ジャネット(ミシェル・ファイファー)を救出したいためにスコットに対し協力しろと言われた時のスコットの驚きの表情。量子世界にとびこんだピムが見たものはまるで「ミクロの決死圏」の再現、面白かったなぁ。

とにかく自宅軟禁から解放されたアントマン、おそらく「アベンジャーズ4」の冒頭でスティーブ・ロジャース or サム・ウィルソン/ファルコン(アンソニー・マッキー)から緊急連絡を受け困惑するシーンがありそうで彼の表情、心理描写がみものだなぁ。

 

アベンジャーズ4」公開の 2ヶ月前には新たなヒーロー「キャプテン・マーベル」が MCU 次作として公開されますが、主役のキャロル・ダンバース/キャプテン・マーベル(ブリー・ラーソン)と「キャプテン・マーベル」の次の「アベンジャーズ4」でスコットとの初顔合わせ、共闘、そして同じく「アベンジャーズ4」で再登場が濃厚なホークアイ(ジェレミー・レナ)との共闘をどう描くのか楽しみです。

遅めの夏休み取得中その3 冠婚葬祭まわりと親戚付き合い 

東京の大相撲観戦~甲子園遠征を終えて今回の帰省の本来の目的である親戚の法事回りのため、大阪から篠山へ移動、4年前に他界した弟の墓参り、それを終えてから今年に他界した京丹後市峰山の父方の叔父宅へのご焼香しに訪問した。今は叔父の長男が家を継いでいるのだが、その従兄と顔を合わせるのが何せ40年以上も前のこと。まぁほぼ初対面に近く、私が東京住まいで遠方のためとはいえいかに親戚付き合いしていなかったのかを痛感しました。それでも従兄は両親と私と対等に接してくれていたから、これからは高齢の両親に代わって付き合いはしていかないといけないなあと感じている。

そのあとは同じ京丹後市の大宮町延利(のぶとし)という集落に母方の伯母が健在、そこへ一泊させていただいた。ここの伯母のところは家を継いだ従兄(次男)と長い間交友があり結婚後もお嫁さんを含めお子さんとも付き合いがあったことと、母親、姉、弟夫婦と長い間お世話になっていたこともあり行き来があったので、正直気は楽だった。お風呂は弥栄町日帰り温泉へいったが夕食は回転寿司のスシローへ食べに行き、一緒に行った伯母も茶碗蒸しに感激しそれなりに満足していたようだ。

 

私の従姉(伯母の娘)が東京に住んでいるから、東京の話なんか珍しくはないと思っていたが、丁度テレビで大相撲中継を熱心に観戦しているところを見て、なかでも稀勢の里を贔屓にしているようで、両国での相撲観戦の事などを話すと結構喜んでいました。

 

翌朝車でスーパーに買い物へ行ったら、姉が別の従姉(母方の他界した伯父の娘)にばったり出くわしたらしく結構盛り上がってました。お昼前に丹後を後にして、宮津舞鶴~綾部と回りましたが途中に舞鶴市内の道の駅に寄りそこで昼食かと思っていました。でもそこは余りの混雑で断念、結局高速道路で京都へ戻り京都市内でうどんを頬張る。

 

翌日は日帰り温泉へ朝湯、昼間は姉夫婦にラーメンをご馳走になり帰りは駅まで送迎していただきました。毎回お世話になり感謝しています。

 

そう、篠山の弟のところでは甥のパソコン騒ぎがあったのですが、甥自身が合宿免許で不在だったこともあり、結局新品の購入が良いだろうと会話、次回の3連休あたりで関西訪問の際篠山へも訪問する予定、そこで聞いてと先に延ばしてもらいました。10月 3連休は甲子園遠征~篠山訪問となりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

遅めの夏休み取得中その2 甲子園遠征(と「売り子 甲子園球場編 2018年途中経過」)


f:id:TOKYOOHSHO:20180916195523j:image

2018年プロ野球オープン戦、センバツと 4日間ほど観戦した際、アイビーシートを販売エリアとしている売り子に顔を見かけたら手をあげてビールをよく注文していました。そう、2017年の記事にした 3日間ほどで見事に私のことを忘れていた例の売り子です。2018年シーズンの最初おそるおそる声かけ記憶してるかな?と多少期待ましたが、案の定きれいさっぱり忘れられていたようでした( ̄ー ̄)


f:id:TOKYOOHSHO:20180916195157j:image

それでもその事は追及せず、顔を見かけたらしつこく手を上げてビールをその娘から繰り返し買っていたら、オープン戦の販売終了後「今日はどうもありがとうございましたm(_ _)m」と挨拶にきてくれました。この時点の計画はセンバツ(春高)観戦のため事前にチケットぴあでオンライン購入を済ませておりましたので、その売り子に前もって「(観戦来る)けど春高出勤?」と聞いたら(+_+) な顔していたものだから、学校か旅行か何かの予定でてっきりバイトを休むと思っていました。2週間後私が予定通りセンバツ観戦にきたらしっかり球場にいて販売してるやん(  ̄ー ̄)ノと思い「何や、球場いるやん」と言いながら、その娘から次々とビールを購入。センバツ観戦終了後「GW位にアイビーシートで観戦」と約束し、球場を去りました。


f:id:TOKYOOHSHO:20180916195255j:image

だがそれからは苦難の連続(何のこっちゃ?)

 

というのもGW位までは阪神タイガースの試合はあまり雨は降らずだったが、その日観戦予定日だけが雨天中止。1試合位はしょうがないなあと思いつつ直後に 7月分の観戦計画を立て、2試合分を予約したんだゎ。

 

そしたら西日本豪雨の記録的豪雨の影響で 2試合とも雨天中止(;∀; )こりゃマズイと思い 9月分を再計画、再度 2試合分を予約、でもこの時点でセンバツで約束していた次の観戦がずれにずれ夏高観戦になってしまう。

 

夏高観戦最初のビール購入時に早速m(_ _)m そしたらすかさず
「(残り試合)一杯あるから見にくりゃいいじゃないですか」と一蹴 ゚ ゚ ( Д  )
その場で撃沈しました(;Д;)

 

 

f:id:TOKYOOHSHO:20180916195339j:image

という経過で遅めの夏休みと合わせ 2試合観戦。何とか無事に観戦を終えました。で、 2試合目が雨天中止の可能性が高くなり、10月の追加日程が発表済みのため 10月観戦を急遽計画。雨は降らず雨天中止にもならなかったのですが、一応最後のビール購入時「もう1試合観戦を追加」と言っておきました。でもその会話自体すっかり忘れてられており試合終了間際挨拶に来て「今年最後ですか?今日はどうもありがとうございましたm(_ _)m」と言われましたが(+_+)

 

再度「もう1試合観戦」と言っていたことを思い出したらしく「じゃ~また宜しくお願いしま~す」と再会を約束して球場をあとにした。


f:id:TOKYOOHSHO:20180916195041j:image

で肝心の 2018年の阪神タイガース試合観戦成績は・・・

4勝 7敗 で今年は負け越しが決定しましたm(_ _)m

 

 

 

遅めの夏休み取得中その1 東京で大相撲観戦~大阪市で食を楽しむ

2018年 2月に私の叔父(父方)が85才で亡くなりました。GW 帰省の頃会話していたのは両親とも告別式、49日法要に出られなかったことがあったので、何とか 8月の初盆までにお墓参りしたそうでした。ところが 7月の西日本豪雨の影響で叔父のお墓のある丹後地方の道路や鉄道が寸断されてしまったこと、その後一転して梅雨明け後の全国的な猛烈な暑さ、この時期外出すると熱中症の発病などリスクが高まることと、少しでも涼しくなる秋の三連休位であればリスクは減るだろうとなかば期待を込めて日程調整しました。私は今週末に墓参り、それに合わせ遅い夏休みを取得してます。東京→大阪→篠山→京丹後市峰山と移動しますので姉夫婦と両親で篠山まで、私は途中合流する計画になっています。

 

大阪泊にしたのは雨天中止続きだったプロ野球の試合2試合の観戦予定。すでに前売りで購入済み、本当はその1日前は国技館で相撲観戦といきたかったのですが、希望の日程が取れず、平日後半休暇して観戦。翌日関西移動のためフレックス勤務を選択し勤務終了後職場から品川駅、新幹線で新大阪駅まで移動。大阪市内は夜少し雨がぱらつきましたがその後天気は回復、夕食は大阪駅まで行って新梅田食道街で串かつを頬張って来ました。

 

JR大阪駅高架下にある新梅田食道街。今晩は串かつ 松葉総本店で、きす、えび、牛串、なす、ウインナーなどを食べた。

締めでいただいたタコハイはここ松葉の創業当時からあるメニュー、難波千日前の赤垣屋、新世界の串カツだるまと並ぶ立ち飲みのお店です。このあとは地下鉄を乗り継いでバーにいきましたが。

 

この前日に国技館で相撲観戦。今場所の稀勢の里と御嶽海の観衆の声援は半端なく国技館全体的にすごく一体感があるよう感じています。

 

今日からは甲子園で野球観戦。でも天気予報が良くないなぁ。しかしこれ以上雨天中止になってしまうと、阪神タイガースだけ途中でペナントレース打ち切りの可能性が高くなるからなあ。よほどの悪天候やないと中止にせんと思いますが。この問題(批判が強いクライマックスク、交流戦など)はシーズンの結果が見えてきた頃に別記事におこした話題としましょう。

 

IMAXシアターに行くんだったらどの劇場。

2018年も早くも 9ヶ月目に突入。大阪府北部地震、梅雨末期の西日本豪雨、40℃を超える異常高温、関西空港を閉鎖に追い込んだ台風21号、そして全道停電を引き起こした北海道胆振東部地震など今年は自然災害が多い。あらためて別の記事で検証したいが、今回は自然災害の記事ではなく映画館の設備のはなし。

 

シネコン運営会社(映画興業)で注目度の高い洋画を中心にIMAXシアター、Dolby ATOMSシアターなど設備の充実したスクリーンで作品を公開している。自家用車があれば豪華な設備があるところへ行きたいが、足がなく結局都心で設備が整っているTOHOシネマズへ行くのがほとんど。松竹マルチプレックスシアター(略称SMT)、ティジョイにはほとんど行かず、山手線の外側にある109シネマズ、イオンシネマ、ユナイテッドシネマなんかには一般公開作品は一回も見に行っていない。

 

2018年 3月にTOHOシネマズ日比谷が開業したため益々TOHOシネマズへ行っている。新宿で「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」「ブラックパンサー」「ミッション・インポッシブル/フォールアウト」、日比谷で「レディプレイヤー1」「アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー」「アントマン&ワスプ」などを観賞。

 
f:id:TOKYOOHSHO:20180909132217j:image


f:id:TOKYOOHSHO:20180909132524j:image
f:id:TOKYOOHSHO:20180909132015j:image
f:id:TOKYOOHSHO:20180909132338j:image
ブラックパンサー」、「インフィニティー・ウォー」、「アントマン&ワスプ」は敵とのバトルが迫力、「フォールアウト」は手に汗握るシーンが連続。日比谷が開場するまでにはずっと新宿が鑑賞場所。「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」から鑑賞し始め「007/スペクター」「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」「トランスフォーマー/最後の騎士王」「ワンダーウーマン」「マイティ・ソー/バトルロイヤル」いや~結構鑑賞してるなぁ。

 

構造は日比谷が前列2列分が通路から分離されており完全スタジアム型、新宿は日比谷と比べると少しスロープ型っぽくなっている。

 

IMAX劇場はまだ東京都内をはじめ関東地区では 2Kデジタルのみだが、2019年に池袋に次世代 4K ツインレーザーのスクリーンが開場するので早く見てみたいなぁ。

 

なお、設備にはまったく関心がなかったようなSMTが、MOVIX さいたま副都心でドルビーシネマを開場、それから全国展開する。SMTでドルビーシネマが展開されれば行ってみたいなぁ。

DOLBY CINEMA|松竹マルチプレックスシアターズ

2019年の元号改元騒動

会社出社後パソコンつけたら、天皇陛下退位による改元で、会社の本部からシステムの影響について調査依頼のメールが飛び交っていた。今日在宅勤務している社員から「この問い合わせ 3回目です。」と少しウンザリとした口調でメールが書かれていた。

 

確かに前も同じような問い合わせあったなぁと気になっていたが、銀行振込の観点で調査するよう別社員からメールで忠告があったので私も即座に気がつきました。

 

2019年 4月 30日に天皇陛下が退位、2019年 5月 1日に皇太子徳仁親王が新しい天皇に即位される。新元号の公表については保守系議員などの右勢力の意向は無視できないようで、おそらく改元直前まで延ばされるような気がする。

 

元号がかわると影響が出そうなのが、政府省庁、都道府県単位の全役所、金融期間が中心。そうか銀行振込データは元号の年数で送られてくるんやと。改元影響などそうそう記録に残っているわけではなかったのでみな少々パニクっていた。たまたま協力会社の方が開発にたずさわっておられ、OS の機能で対応と根拠があったため、改元による影響なしと結論がでたが今後気を付けにゃならん事例だったなと。

 

次に話題となったのが暦問題。2019 年は天皇誕生日が祝日で無くなると政府から正式に公表されてはいるが・・・

f:id:TOKYOOHSHO:20180831212828j:image

 

f:id:TOKYOOHSHO:20180901075738j:plain

※説明文よりも暦のほうが分かりやすいのではっつけておいた。

 

でも、この暦だと、4/30 ~ 5/1 が平日なのか祝日なのか判らず、国会で祝日法を早目に提出してもらい、早くに時限改正してもらうしかなさそう。

 

2020年の東京五輪の開催期間中の祝日法は既に国会可決、成立しているため、それより1年以上余計に早い、改元の暦は早く決めて欲しいなぁ。

苦手な街

劇団ストレイドック主宰の森岡利行さんが2014年に舞台化した「純平、考え直せ」を今度は映画化、一般公開は9月下旬なんだがその前に完成披露のイベントが告知されていた。イベント会場は東京お台場「ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場」。ピンとこなければ「シネマメディアージュ」のほうが解るかも。そう、東京23区で最初に営業したシネコンです。

 

前回のお台場訪問から数えて1年3ヶ月ぶり。あの時はデックス東京のたこ焼きミュージアムへ行き、西中島南方の十八番のポン酢たこ焼きをイートインで食べ、会津屋のラジヲ焼き、たこ焼きをテイクアウトしたんだわ。


f:id:TOKYOOHSHO:20180829220253j:image

 

前回はりんかい線東京テレポート駅下車、それから首都高湾岸線を渡りお台場海浜公園駅の先にあるデックス東京へむかったなぁ。
f:id:TOKYOOHSHO:20180829220038j:image

 

今回はアクアシティお台場だった。最初はゆりかもめの最寄駅までいってから向かおうと考えていたのでお台場のどちらの駅(お台場海浜公園駅 or 台場駅)に下車していいのか判らず、途方にくれてました。アクアシティのホームページにいってみると、KM観光がお台場レインボーバスを運行、アクアシティお台場に停車してくれることに気付きラッキー!というのもウチの会社は芝浦。田町駅に近くでレインボーバスはしょっちゅう見ているし、田町駅から20分程度の距離。運賃も路線バスと同じ。そのため仕事を早く切り上げ、いざレインボーバス乗車へ!

 


f:id:TOKYOOHSHO:20180829221651j:image

 

で、アクセス方法なんだが、「フジテレビ前バス停」で下車しろと。ここで???

 

アクアシティって、デックス東京ビーチの隣やなかったっけ?デックス東京ビーチやったら台場交差点のほうが近いのでフジテレビ前でなく一つ手前のトレードピアの方では?なんて頭をよぎったが私がお台場の地理(というよりかお台場地区のビルの並び)を理解していないこともあって、結局フジテレビ前で下車してガーン!結局ビルの端から端へきてまったがな( ;∀;)

 

それから来た道を延々戻って劇場へ。完成披露会自体は満足したが映画終了時で時計は夜の9時半をすぎていた。レインボーバスもなく今度は新橋駅行きの電車に乗るべくお台場海浜公園駅があるデックス東京ビーチ方面まで歩く。駅前の改札の時刻表からゆりかもめ経由だと地元着が12時過ぎるかも。こら交通費は高いが東京テレポート駅からりんかい線で帰ろうと。そしたら大正解。電車乗車後地元まで1時間ほどで到着。この差貴重やゎ。


f:id:TOKYOOHSHO:20180829223027j:image
f:id:TOKYOOHSHO:20180829223042j:image
f:id:TOKYOOHSHO:20180829223058j:image

で感想、やっぱりこの街お台場は私にとっては苦手な街( ̄ー ̄)