読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままな日記

気に入った出来事があると、すぐにアップする防備録のようなもの

のれん会筆頭のお店にラーメンを食べに行く

東京に住んで30数年。地元に行きつけのお店が数多くできており、その中でも行列

必至のお店がある。都立荻窪高校近くの欧風カレー&シチュー専門店「トマト」など

その最たるお店。9月に東京に帰還した私の飲み仲間などすぐにそのお店に行列して

食べに行ったところです\(^o^)/

 

実は、近所に昼間結構行列しているラーメン屋があります。このお店もかなり長い間

営業しているお店で、つけ麺とラーメンのお店。その名も「丸長」。

f:id:TOKYOOHSHO:20161029133635j:plain

実は初めて、入店していただいたラーメン大盛。

 

実はこのお店、山岸さんが有名にした「東池袋大勝軒」の師匠筋にあたるお店です。

※直接の弟子でなく「中野大勝軒」の師匠筋なので孫弟子でしょうかね。

そのためこのお店は「丸長のれん会」の会員の筆頭に記載されています。

 

「丸長」の屋号の通り、この荻窪近辺には長野県出身の方が多く、蕎麦屋などを経営

第二次世界大戦後、急速に発展したラーメンのスープに煮干しを使った醤油ラーメン

を提供されており、一時期「荻窪ラーメン」というブランドが結構はやっていた。

そういえば地元の他のラーメン店舗(「丸信」「春木屋」など)元祖ですね。

 

味は好みが分かれるでしょうがオーソドックスな地元を代表するラーメン屋でした。