読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままな日記

気に入った出来事があると、すぐにアップする防備録のようなもの

パ・リーグ関西三球団(南海、阪急、近鉄)の思い出

プロ野球クライマックスシリーズが終了、 10/25(土) から甲子園で日本シリーズ

スタートする。何を驚いたかというと、阪神タイガースがCSファイナルで2014年

セ・リーグ優勝の読売ジャイアンツを敵地東京ドームで 4タテ、結果日本シリーズ

出場することになったこと( ゚Д゚)パ・リーグソフトバンク・ホークスが最終戦で

日本シリーズへ出場。入場チケットは明日から発売開始。(まあ、瞬殺でチケットは

販売終了と思うが・・・)関西では盛り上がっているかどうかよくわかんないが、

甲子園から開幕、関西と九州ではそこそこ盛り上がるんではないかと思う。

 

とかく私も今年はオモシロイと思ったのはオリックス・バファローズの快進撃で、

9月のソフトバンクの失速状況から、オリックスが逆転(ペナントでなくCSで) して

日本シリーズへ出場するのでは?と思っていた。天王山の10/2(木)ヤフオクドーム

での直接対決でソフトバンクに敗れ、10/14(火) 京セラドームで日本ハムにCS敗れて

つくづく運がないチームだなと感じた。オリックス・バファローズ系譜的には

阪急ブレーブスが先祖球団なのだが、この結末近鉄バファローズの匂いを感じる

のは私だけだろうか?

 

この戦いを見ながら私が子供のころ関西にひしめいていたパ・リーグ三球団の映像が

脳裏に浮かんできていたな。南海ホークスが福岡へ移転、阪急ブレーブス身売りと

バファローズとの合併なんて想像もしてませんでしたからねぇ。そう福岡の皆さん、

元々はライオンズが福岡、ホークスは大阪の球団だったのですよ(´・ω・`)

 

この中でも近鉄球団のエピソードは強烈に面白く、ときたまようつべを見ながら

笑かせてもらってます。近鉄在籍時のことを金村義明がオモロクしゃべること(^^)/

また阪急球団の監督の西本幸雄上田利治、投手の山田久志山口高志、打者では

長池徳士加藤英司ふくもっさん(福本豊、当時あんなオモロイおっちゃんとは

思いもしませんでした)たちにも事欠かないエピソードがありました。

 

またこのパリーグ関西三球団、別の機会に記事にしたいと思います。