読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままな日記

気に入った出来事があると、すぐにアップする防備録のようなもの

Apple iPhone VS Google Android

すごいタイトルを付けましたが、スマホ分野でのデファクトスタンダードの争いで、

ユーザー数の獲得にどちらが優れているのか考えてみました。

 

実は先週 Android のバージョンアップを催促されたので、あっぷでーとしてみると、

えんえんとリブートを繰り返し(T_T)使いもんにならん(-"-)とドコモショップ店員さん

にえんえんと文句を垂れましたが解決するわけでもなく(=_=)初期化するハメに・・・

初期化実行で一番困ったことがケータイから延々つぎ足してきた電話帳消滅(>_<)の

危機におちいったことでした。(@_@。そこでドコモのお兄さん、空気を読んで

くれたらしく、ドコモバックアップセンターへ問いあわせると、電話帳140件前後が

ありますと回答くださり無事復活\(^o^)/、感謝感謝。

 

で、その時間中にお兄さんにAndroidiPhone への移行の仕方を聞いてみますた。

 

1.SPモード → クラウドへ移行しても、315円/月課金は変化なし(+o+)

   ドメインを理解でけん親兄姉や、金融機関のためだけに必要ない機能が残る・・・

2.保険・保証  → ドコモ取り扱い ⇒ Apple Care のみ。データ保証はなくなる。

 Apple Care の仕様上、 2年間でスマホ買替えを余儀なくされる。

3.ドコモアプリ → 当然動くかどうかわかんない(?_?) でも必要なのは電話帳だけ。

4.Google アプリ連携 → そんなもん付いとらんわぁ(~_~メ) おりゃ Apple やど(~_~メ)

 

・・・スマホ初心者だったら iPhone への切替を勧めますが、Android 契約ユーザの場合

あまりメリットないやん(+_+) それより早よ SPモード無くしてまえ(--〆)

ほぼメールだけで315円/月も別請求はボッタくりやど~